日本橋浜町の歯医者・歯科

〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町 2-11-2 日本橋中央ビル2階
「人形町駅」A3・A4・A5出口・「浜町駅」A1出口より徒歩3分
「水天宮前駅」7番出口徒歩8分

診療時間
08:00~13:30
14:30~19:00 × × ×

休診日:土曜・日曜・祝日 午後

お電話でのご予約・お問い合わせはこちらへ

03-3664-8556

当院の審美歯科治療(白い詰め物・被せ物)

銀歯ではなく体に優しい歯にしませんか?

保険の虫歯治療後に装着される銀色の詰め物や被せ物を一般的に「銀歯」と呼びます。

銀歯は金属アレルギーや体調不良などさまざまな症状を引き起こす原因に

この銀歯は白い歯の中でどうしても目立ってしまうため、見た目を気にして、笑う時に口元を手で隠しがちという方も少なくないでしょう。しかも銀歯は見た目に目立つだけでなく、金属アレルギーを引き起こす可能性があります。

金属アレルギーは遅延型アレルギーの一種のため、銀歯を装着してすぐには症状が現れず、いつの間にか、気付かないうちに発症するケースが多いアレルギーです。

審美歯科治療で使用される白いセラミックの詰め物や被せ物は、金属アレルギーの心配がない生体に優しい素材。そのため、将来の金属アレルギー発症リスクを抑えて、お身体の健康を保てるよう、銀歯からセラミックの詰め物や被せ物に変更される患者さまが増えています。

リーズナブルに白い歯へ

銀歯をセラミックに変更する治療はそれほど難しくありません。ただし、健康保険が使えない自費治療となり、治療費が高額になりがちです。セラミックの詰め物や被せ物を入れたくても、保険対応の金属のもので我慢する患者さまも多いのではないでしょうか。

しかし、白いセラミックは見た目が自然で金属アレルギーの心配がないだけでなく、治療した歯が再び虫歯になる「二次虫歯」のリスクも少ないなど、患者さまにとってのメリットが多くあります。

そこで当院は、できるだけ多くの患者さまにセラミックの詰め物や被せ物をご選択いただけるよう、リーズナブルな価格設定にしております。また、分割払いやカード払いにも対応が可能です。「高いから」と諦めている方もお気軽にご相談ください。

保証もお付けしています

当院では、審美治療に対して3年の保証をお付けしています。詰め物や被せ物を装着した日から3年間、無償で再度、作製いたします。

※事故は対象外です。

※場合によっては一部有料の場合もあります。

※半年毎に当院にメインテナンスに通われている方のみが対象です。

歯磨き粉が、詰め物や被せ物を傷つけることも

歯磨き粉に含まれる研磨剤や界面活性剤が原因で、詰め物や被せ物を傷つけてしまうことがあることをご存知でしょうか。詰め物や被せ物に傷がつくと汚れが付きやすくなるため、虫歯の再発リスクが高まったり、せっかくの白い詰め物や被せ物が着色してしまったりすることがあります。

そこで当院では、白い詰め物や被せ物などの審美歯科治療を行った患者さまには、研磨剤や界面活性剤が含まれていない歯磨き粉をおすすめしています。詰め物や被せ物を美しく健康に長持ちさせられるよう、このようなホームケアのアドバイスも差し上げていますので、詳しくは担当の歯科医師までお問合わせください。

3,000症例以上の実績ある歯科医師による、精密な治療

治療を担当するのは審美歯科治療において20年以上(※)の経験を持つ副院長です。当院の副院長が20年間で手掛けたのは3,000症例以上(※)。多くの治療経験や、生体に安全なバイオハック学を学び、技術を磨いてまいりました。そのため、見た目が自然で美しい詰め物や被せ物をお作りできます。

被せ物の治療で歯を美しく見せるためのポイントは、歯と被せ物の縁をピッタリと合わせて、被せ物と歯ぐきの間に段差ができないようにすることです。被せ物との段差がないと、歯磨きもしやすくなり、汚れがたまりにくいお口の環境が整えられます。つまり、見た目に美しくなるだけでなく、歯を長持ちさせることにもつながります。

そのような段差のない仕上がりするためには、精密な型取りと、被せ物の土台となる歯を精緻に削る細かな作業が不可欠です。

当院では「圧排糸(あっぱいし)」と呼ばれる道具を使って、歯と歯ぐきの境目ラインをしっかりと型取りできるよう工夫しています。また、土台となる歯を削る際も丁寧に削り、必要に応じて歯科用レーザーで歯ぐきの形を整える手術も実施。より美しい仕上りにこだわった治療をご提供いたします。

信頼のおける腕の良い技工所に依頼

入れ歯や歯の詰め物・被せ物は、専門家である歯科技工士が歯科技工所で作製します。

実は、それぞれの歯科技工士や歯科技工所によって得意分野は異なり、入れ歯が得意な技工所(技工士)もあれば、詰め物や被せ物が得意な技工所(技工士)もあります。また、歯科技工士の技術力によっても出来栄えが大きく左右されるため、白い詰め物や被せ物の作製は、それを得意とする歯科技工士(技工所)に依頼する方が良いと言えるでしょう。

そのため私どもは、10年以上(※)のお付き合いがあり、白い詰め物や被せ物の製作実績が豊富な、信頼できる技工所と提携しております。白い詰め物や被せ物を作る素材には、セラミック、ジルコニア、ハイブリッドなどのさまざまな種類が存在しますが、この種類によってもそれぞれの技工所で得手不得手があるため、素材ごとに依頼する技工所を変えています。

歯科技工士の腕が悪いと、詰め物・被せ物の形や色が患者さまの歯に合わなかったり、適合が悪かったりして、作り直しをすることになりかねません。そうなると患者さまをお待たせすることになってしまいます。その点、腕の良い歯科技工士が作製すると、見た目に美しい仕上がりになるのはもちろん、適合も良く、作り直しの必要もありません。

歯科技工士は、歯科医師と並ぶもう一人の専門家です。当院は一流の腕を持つ歯科技工士のいる技工所と提携し、詰め物や被せ物の治療をご提供しております。

※2020年現在

生活背景も考慮した詰め物・被せ物を作製

当院の審美歯科治療は、見た目の美しさだけにこだわる治療ではありません。まず患者さまの職業、生活習慣、食べ物の好みなどをしっかり把握できるよう丁寧なヒアリングを行った上で、その情報を活かして患者さまお一人おひとりに合った詰め物や被せ物を製作します。

例えば、

  • 人前に立つ職業の患者さまなら、見た目の美しさを重視した素材
  • 頻繁に食べ物や飲み物を口にされる方なら、汚れの付きにくい素材
  • コーヒーや赤ワインなどの色の濃い食べ物を好まれる方には、着色しづらい素材

をご提案するといった具合です。

患者さまからヒアリングした情報は、実際に詰め物や被せ物を製作する歯科技工士にも伝え、密に連携し、その情報を反映させた詰め物や被せ物を作製しております。

セラミック治療

ジルコニア

セラミックの一種で強度に優れた素材。表面がなめらかで、汚れが付きにくいため、お口の環境を清潔に保てます。

 

 

 

 

被せ物 130,000円(税抜)
詰め物 80,000円(税抜)

オールセラミック

土台も被せ物も全てセラミック素材を使っている被せ物。金属をまったく使用しないため、歯ぐきの黒ずみが起こらず、審美性が保たれます。

金属アレルギーの心配もありません。

被せ物 90,000円(税抜)
詰め物 60,000円(税抜)

ハイブリットセラミック

セラミックとレジン(プラスチック)を融合させた素材。審美性の高い素材ですが、数%レジンが含まれているので、オールセラミックよりリーズナブルに治療できます。レジンによる色調の劣化があるため、オールセラミックよりも変色の可能性は高くなります。

被せ物 60,000円(税抜)
詰め物 40,000円(税抜)

アマルガム除去

アマルガムは水銀と金属の化合物のこと。成分中の約50%が水銀という非常に危険な物質ですが、かつては歯科治療で一般的に使われていました。現在では、水銀汚染の問題からはほとんど使用されなくなっています。

このアマルガムの詰め物を取り除き、白い歯に変えることが可能です。治療中は有害な粉塵が飛ばないように「口腔外バキューム」を使用し、対策しています。

※自費診療です。

治療のリスクや副作用:切削中にアマルガムの成分が空気中に漂うことがあります。口腔外バキュームを使用し対策をしております。
価格:10,000~80,000円(税抜)

ラミネートべニア

歯の表面を薄く削り、薄い板状のセラミックを貼り付ける治療方法。

気になる歯の変色を改善できたり、軽度なすきっ歯程度であれば歯の形を改善することも可能です。

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は個人差によります)。治療時に出血を伴う可能性があります。
治療の価格:100,000円(税抜)

ダイレクトボンディング

歯に直接レジン(プラスチック)を盛り、歯の形を作る方法。

小さな虫歯のほか、すきっ歯などの審美修復にも使われます。

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は個人差によります)。治療時に出血を伴う可能性があります。長期の使用により変色する可能性があります。治療の価格:10,000円(税抜)~30,000円(税抜)

審美歯科(白い詰め物・被せ物)治療の流れ

検査

検査器具やレントゲンで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯を削ります

詰め物や被せ物の土台になる歯を削ります。

詰め物や被せ物を装着

詰め物や被せ物を装着します。

メインテナンス

詰め物や被せ物を長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

03-3664-8556

診療時間

 
午前
午後 × × ×

午前:08:00~13:30
午後:14:30~19:00
休診日:土曜・日曜・祝日午後

03-3664-8556

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町 2-11-2 日本橋中央ビル2階
「人形町駅」A3・A4・A5出口より徒歩3分
「浜町駅」A1出口徒歩3分
「水天宮前駅」7番出口徒歩8分