人形町駅、浜町駅、東日本橋駅から近い日本橋浜町の歯医者・歯科なら日本橋中央歯科

〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町 2-11-2 日本橋中央ビル2階
「人形町駅」A3・A4・A5出口・「浜町駅」A1出口より徒歩3分
「水天宮前駅」7番出口より徒歩8分・「東日本橋駅」B2出口より徒歩5分

診療時間
08:00~13:30
14:30~19:00 × × ×

休診日:土曜・日曜・祝日 午後

お電話でのご予約・お問い合わせはこちらへ

03-3664-8556

歯髄細胞バンクとは?

幹細胞を使った再生医療に備える

抜けた乳歯を屋根に投げる前に!

現代の医学では歯の神経から体の様々な臓器を再生させることが出来ます。

とはいっても、抜歯した乳歯や親知らずの良質の歯髄幹細胞の数はそれほど多くありません(数千~数万個ほど)。


まずは、細胞保管施設内のクリーンルームにてその幹細胞を一定量まで増やし、各種検査で問題がないと判断された場合だけ、-150℃以下の液体窒素タンクで凍結保管し、将来の治療利用に備えます。

地震や災害など万が一の事態に備え、2ヵ所以上の細胞保管施設であなたの幹細胞を大切に保管します。

その保管サービスこそ「歯髄細胞バンク」です。

歯髄細胞バンクに預ける理由
  1. QOL(生活の質)を保ちながら寿命100年を生き抜くため、将来ご自身の幹細胞を活用した治療を受けられる様に備えます。
  2. 歯髄幹細胞は増殖能力がとても高いと言われてます。
    1本の歯から、複数回の治療に必要な幹細胞を確保できることが報告されています。
  3. 細胞も年齢とともに老化します。
    若いうちに採取・保管された元気な幹細胞が、より高い治療効果を発揮する可能性があります。

近い将来、再生医療によって現在の医療では困難な病気やケガが治療できるようになる時代がやってきます。

ご自身の歯髄幹細胞を保管しておくことで、何かあった際の治療の選択肢が広がる可能性があります。

最近では「孫の乳歯が生え変わるので、歯髄細胞バンクをプレゼントしたい」「臍帯血バンクができなかったので」「将来何かあったときの保険として」というような理由で歯髄細胞バンクを利用される方が増えています。

健康であることが一番ですが、将来重い病気やケガにならないとはかぎりません。

お子さんやお孫さんの乳歯がある方、ご自身の親知らずが残っていたり矯正治療で抜歯予定という方は、ぜひ将来のために『歯髄細胞バンク』を検討してみてはいかがでしょうか? 

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

03-3664-8556

診療時間

 
午前
午後 × × ×

午前:08:00~13:30
午後:14:30~19:00
休診日:土曜・日曜・祝日午後

03-3664-8556

〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町 2-11-2 日本橋中央ビル2階
「人形町駅」A3・A4・A5出口より徒歩3分
「浜町駅」A1出口より徒歩3分
「水天宮前駅」7番出口より徒歩8分
「東日本橋駅」B2出口より徒歩5分